ミッシェルバッハ『夙川クッキーローゼ』
↑クリックで拡大

ご近所様から頂きました!伝説のクッキー!
なんて、少し大げさですねぇ。

【ミッシェルバッハ】の『夙川クッキーローゼ』
【ミッシェルバッハ】は、西宮は阪急夙川駅から約5分ほど山側に歩いた所にあるスイーツの老舗。

僕にとってはしょっちゅう車で行き来する御幸道ですから、開店前から行列ができている様は何度も見てきました。

ただ、我が家は並んでまで買うという習性が誰にもない上に、どちらかというと女性陣は和菓子ファンのこともあり、どなたかからいただく以外には食する機会はあまりないのです。(^_^;)

でも、さすがに行列ができるだけのことはある手作りのやさしさを感じる美味銘品なんです。

家内のパート先の厨房の天才シェフさんも絶賛するクッキーで、家内は職場でもチョクチョク食べているようですし、頂きものへのお返しやギフトにも時々利用しているようです。

「11時頃にはたいてい売り切れてるよ」と言ってましたね。

【ミッシェルバッハ】さんのスイーツは、【ベルマン・ド・ボーテのお楽しみ】としてご提供している高級和菓子と同じくデパートでもどこでも売られていません。

(ちなみに、「お楽しみ」の意味を失せさせないために、この和菓子の名前は伏せてありますが、「こんな美味しい和菓子は初めてです」などと例外なく喜んでいただいております。)

ミッシェルバッハ『夙川クッキーローゼ』
↑クリックで拡大

ネットショップでは買えるというお店は多くなっていますが、こちらはお店に出向いて買うしかないご近所人気店オンリーというわけです。

手作りの少量生産の方針を貫けば、当然そうなりますね。

きっと、皆様のご近所でもそういうこだわりを持った素敵なお店があることと思います。

この辺りで言えば、パティシエ・エス・コヤマさんもツマガリさんもネットでは買えますが、ホント、多店舗展開せず質にこだわり続けるお店の商品は、やっぱり一味も二味も奥が深い味わいがあります。

最初は美味しかったお店も、ブランド化して多店舗展開したところは、今食べたら美味しくもなんとも感じません。
「マッズー」「不味いなぁ」と感じることすら多くなりましたね。

ブランド力があるからか「むやみに高いだけで美味しくも何ともないなぁ」と話していたある近所の洋菓子の支店、最近、撤退したのか無くなっていました。
それでも、一旦出来上がったブランド力は大したもののようですが…。

『夙川クッキーローゼ』にはチョコレートクッキーとアプリコットジャムが乗せられたバニラクッキーの2種が入っています。
可愛いお花の形も人気の要素の一つでしょうね。

あっさりとした甘さでフワ~とした食感は、丹念な手作りでしか出せないやさしさに溢れています。

こちらは、【ベルマン・ド・ボーテのお楽しみ】として採用するには、予約してお店まで行かねばならぬという手間もかかりますので、ご紹介だけさせていただきます。

【ミッシェルバッハ(Michel Bach)】

兵庫県西宮市久出ケ谷町2-28

TEL:0798-74-3789

営業時間:10:00~19:00

定休日:月曜日・火曜不定休


より大きな地図で 兵庫県西宮市久出ケ谷町2?28 ミッシェルバッハへの徒歩ルート を表示